事業案内

  1. HOME
  2. 事業案内
  3. 「早稲田の水」企画・販売

早稲田大学オフィシャルウォーター「早稲田の水」企画・販売

早稲田大学プロパティマネジメントでは、早稲田大学のオフィシャルウォーターとして2017年10月21日に発売された「早稲田の水」の企画・販売を行っています。

岩手県田野畑村にほど近い龍泉洞を水源とする「早稲田の水」は、50年以上にわたり早稲田大学の学生サークル「思惟の森の会」の学生たちが育林などのボランティア活動に従事してきた田野畑村とのご縁で生まれました。

岩手県で採取されたこの水を、早稲田大学オフィシャルウォーターとして当社が販売しています。龍泉洞は「日本三大鍾乳洞」の一つとして有名で国の天然記念物に指定されており、その水は「日本の名水百選」にも選ばれています。

「早稲田の水」は一本100円(税込)で、早稲田大学生協や125ショップなどで販売されています。ケースでのご購入を希望される方は、「早稲田の水」専用サイトのご注文フォームよりお申し込みください。

詳細に関しましては、専用サイトをご確認ください。